<   2009年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

自殺者と愛と勇気と希望

こんばんは。
もう既に冬休み連休に入っている人もいることでしょう。
のPDです。

c0193234_163737.jpg 日本では、今年も自殺者が3万人を越えたと発表がありました。12年連続の3万人越えです。自殺者数とは、24時間以内に死亡確認できた時にカウントされる数字です。24時間を過ぎて死亡すれば、カウントされません。また、未遂の人もカウントされません。となると、数字は、10万人を超えるものと推測されます。

 世界には、食べ物が無くて死んでいく人がたくさんいます。死にたくて死んでいくわけではないでしょう。日本では、食べ物がなくて死んで行くのでしょうか、それとも、死にたくて死んでいくのでしょうか。いや、『生きる希望』がなくなってしまうことが、一番なのかも・・と考えています。

c0193234_1121610.jpg 自分という存在が、周りから必要とされている実感があり、それに応えようという想いがあるうちは、自ら命を絶たない人もたくさんいるでしょう。または、肉体的に苦痛であり希望を見出せないなら、それも苦痛から逃れたいと思うかもしれません。そう思う理由は、私もそんな時期があったからです。私は今から過労で17年前に身体を壊し寝たきり状態になり、布団から出ることさえ必死でした。食べるものといえば、うどんだけです。朝昼晩の毎食うどんです。それだって食べ残します。体重は45キロのモヤシでした。その状態が2年半続きました。家族も精神的に大変だったと思います。出歩くことさえままならないでいるうちに、今住んでいる高層ビルから飛び降りようとも。医学的に完治出来ないもので医者にも見離されたんだから、希望も持てませんでした。そんな思いが長い日数を数えました。そんなある日気づいたことがありました。それは、食卓のテーブルの真ん中には私が常用していた薬(症状の緩和のみであり、治すものではない)が置いてあったことに気づいたのです。いつもそこにあったと思うのですが、気づかず・・・・家族の思い遣りを感じました。私が大事にしているものが中心にあるというのは、家族だという実感がありました。こんな私でも家族は将来に希望を見出しているんだなあと。私は、家族に必要とされているんだと強く思いました。

 そして、勇気を出して、外出を試みるとある日ある人との出会いがあり、私の肉体の改造をしてくれました。それもご縁だと思い、その人と一年の根気の改造を毎日試みると、回復していくのが目に見えていきました。ある人も初めての経験でしたので驚きました。家族も喜んでいました。私の回復の分岐点があります。

①家族の思い遣りに気づいたこと。
②勇気がでたこと。
③勇気が出て前向きになったからこそ新たな希望の出会いがあったこと。
④諦めないで一緒に闘ってくれた人がいたこと。
⑤自分の中の辛抱。


 私は、こんな経験と体験から、多くの人との関わりを大切に考えるようになりました。そして、中学から親しんでいる音楽の世界へ・・・・メッセージを体で表現したい。ロックベル合唱団の創設に・・・

 命は、自分一人のものではないのだと思うようになりました。命を燃やせる機会に巡りあえた事を嬉しく思います。自殺なんてあってはならないです。自分をも救えないなんて。自分が追い込まれて倒れる前にすべきことに気づき、表現がきちんと出来ていれば、倒れることはないと思います。
[PR]
by rock_bell | 2009-12-26 18:39 | PDのつぶやき | Comments(5)

インターネットラジオ

こんばんは。
みなさん、クリスマスも思い出の一ページに今年もなったのではないでしょうか。
のPDです。

 流山地区の子供達の笑顔のクリスマス2日間でした。ロックベル合唱団の仲間達と共にこの地区の子供達やご家族や多くの皆さんにクリスマスの雰囲気を味わってもらうべく駅周辺のクリスマスイルミネーションを飾ってまいりましたが、クリスマスも残すところあと一時間を切りました。全てのイルミネーションの消灯です。思い出と共に、明日への希望を膨らませ、今年もカウントダウンとなるでしょう。

c0193234_1251167.jpg えー、先日の12月6日に行われたHANZO&ロックベル合唱団&コラボライブの話が、HANZOさんのインターネットラジオにて話題となっています。HANZOの「てっぺんへの道」の第50回の30分放送の中の前半1分過ぎ頃から4分頃までです。是非聴いてみて下さいね。
アドレスは→http://www.hanzo1.com/

 このラジオは、毎週金曜日に更新されます。更新されるまでは、何回でも聞く事が可能ですし、過去の3回分のラジオも右の番組欄をクリックすれば聞く事が出来ます。
------------------------------------------------------------------
 12月23日セントマリーチャーチ教会でのクリスマス会での報告をロックベルのブログにて紹介しています。歌の試聴も出来ますので是非ご覧になってくださいね。先生が今回、参加した方々に1枚の用紙を配られたお言葉です。

c0193234_1253780.jpg「あしあと」
わたしは夢の中で見た。 
主と共に海辺を歩む自分と
空の銀幕に映る
過ぎ去ったわたしの生涯の日々とを

なんと砂の上には
毎日の歩みをしるす二人のあしあとが
並んで残っているではないか

一人はわたしの  もう一人は主の

しかしところによっては
一人分のあしあとしか見あたらない
それはよりによって
私の人生で困難で辛い日々にあたっている

そこで私は主に不風を言った 
「主よ、私はあなたと共に生きる事を選び
あなたはいつも私と共にいると
約束してくださいましたね?
それなのになぜ私を独り
置き去りにされたのですか?
それも・・・私が最もつらかった日々に・・・」

すると主がお答えになった
「我が子よ、私があなたを愛している事
をあなたがよく知っているはずだ。
私は一度もあなたを見捨てた事はない。
一人分のあしあとしか残っていないところは まさに
あなたを抱き上げ、
私があなたを運んであげた日々だったのだよ」


ありがとうございました。
[PR]
by rock_bell | 2009-12-25 23:09 | お知らせ | Comments(2)

セントマリーチャーチの聖歌隊の声の美しさ

c0193234_152621.jpg クリスマスイヴは、世界規模のお祭りですね。それに暖かいし・・・
のPDです。

作詞 イサオ
作曲 ロックベル
歌  セントマリーチャーチ聖歌隊


詳細は、ロックベルの個人ブログにアクセスしてみて下さいね。
      ↓
http://rockbell.sblo.jp/
写真が載ってます。
①教会外観のクリスマスイルミネーション
②ジュリア先生と聖歌隊
③ジュリア先生とロックベル
④皆さんと共に

 昨日23日は、
セントマリチャーチの聖歌隊の歌を生で聴いて来ました。さすが、聖歌隊のハーモニーは、特別な感があります。キレがあり、教会の構造上の音の反射板により天井からも声が聴こえる感じでした。

c0193234_11554351.jpg

         ↑
     ゲートから見た教会イルミネーション
c0193234_1156653.jpg

         ↑
     ジュリア先生とロックベル
c0193234_11585741.jpg

         ↑ 
     ロックベル
c0193234_11592193.jpg

         ↑
     パーティー風景

 前から出て来る声と天井からと聴こえ声の温泉に包まれてる感覚です。発声の訓練された聖歌隊には、音域など関係なく、キーも関係ないといったように思えました。オクターブ上がったあそこの音が声として綺麗に出せるのは、訓練の賜物なのでしょうね。

 私の中でのイメージでは、聖歌隊が歌っている最中にあそこの音から次にあそこの高い声が音が出せるのだろうか?とも思っていましたが、あっさり綺麗にクリアーです。笑 さすが。
発声の訓練により高い声は、未知数であるとは、言いますが、まだまだ、若い聖歌隊があそこまで出せるとは凄い。
c0193234_154532.jpg
 発声練習とは、カラオケ声と裏声の境目を無くすことと無くした訓練されていない力強さが無い抜けたような声の力強さの強化する目的と高い声を出せるように声帯を訓練するということです。

 男の人は、音階Aの音(ラ)から、普通に気合を入れずに上にシ・ド・・・発声して行くと、音階Eの音(ミ)前後で声が裏声になることが分るでしょう。 女の人は、音階Aの音(ラ)から、普通に気合を入れずに下へソ・ファ・・発声して行くと、やはり音階E(ミ)前後で声の出し方が変るでしょう。

 この変わり目を無くすこと、または、綺麗に転換させることが練習目的の一つです。その為には、カラオケで歌うような気合の入った、話し声の発声と同じでは出来ません。男女共に声が変ったその声を基本にして声帯の歌としての強さを鍛えていきます。絶対に喉に苦痛を与えないように、気合を入れないように、肩の力を抜いて、クビの力を抜いて、アゴは少し引いて、ダランとした体を感じて発声します。

 高い声は、力むと出ません。高い声は、体全体が出しているわけではなく、声帯の開け閉めと振るえなのですから。それを強化して裏声っぽいけど裏声ではない聖歌隊声になって行くでしょう。

 発声は、ピアノの音を頼りにして、きちんと正確に音程が出ているか、耳と目で確認出来るように、安い音程機器が楽器店で売ってますので手に入れておくと良いでしょう。音を目で確認しないで耳だけを頼りにしていると、音程がきちんと定まっていなくても大丈夫だと自分で思ってしまう、つまり、音痴になったままですからね。
 とは、いうものの、ロックベル合唱団は、肩に気合を入れ、クビに気合を入れて,拳に気合を入れて、イケイケで・・・「てっぺん」・・・歌うのでした。
[PR]
by rock_bell | 2009-12-24 16:16 | PDのつぶやき | Comments(2)

存在を位置づける空間~23日はセントマリチャーチ教会でのクリスマス会報告~

こんにちは。
クリスマスイヴイヴですね。のPDです。
23日はセントマリチャーチ教会でのクリスマス会でした。


c0193234_14221289.jpg 「モノが有る」という裏づけには、本来なら「モノが無い」を知っていることです。
 でも、目に見えるもの、耳で聴こえるもの、鼻でわかるもの、触ってわかるもの、食べてわかるもの、とありますが、果たして人間の感知出来る範囲ならともかく、許容範囲以外なら有無は理解出来ないことなのです。
 ただ、ここでとりあげる音楽・歌という限定に於いては、許容範囲内の見えるものと聴こえるものとしての見る・聴くの二つが重要だと思うので書いておきます。白い紙に絵を描く時や書を書く時なども絵や字との空間を大事にして、有る方と無い方のどちらも活き活き出来るようにするでしょう。良い作品とは、その両方のバランスが取れた共存した世界観のことを言いますね。音楽に於いても同じで、歌わない部分・演奏の無い部分も実は、音楽の部分なんだということです。
 例えば、4分休符があったとすれば、それも音が無い音だということです。
 その休符があるから、そこの前後が活きていくのです。
休符のタイミングは、活きるタイミングなのです。休符と言う表現をどう表現すのかを大事に考えていきましよう。
 また、ロングトーンとうのは、音が聴き手に聴こえるということは、音の振動が伝わるのですから、ロングトーンにも鼓動が必要なのです。ただ、声を伸ばせばいいのではありません。
例えば、4拍子のテンポ80(4部音符)の 2小節をロングトーンする時に、4部音符を8個並べていくイメージなのか、最初の1小節は4部音符4個で2小節目は8部音符を8個並べるイメージなのか、それとも、ただ、伸ばすだけなのかを曲に合わせて活き活きさせる為に考えなければなりませんね。その心の思いが声の調子になって響き渡るのですから。
音楽には、休符が必ずありますね。音が無い音楽。これは、生死が一つになっていることです。どちらも欠かせない大自然界の掟なのですから。音楽とはそんなものだと思います。
[PR]
by rock_bell | 2009-12-23 23:59 | PDのつぶやき | Comments(5)

I wish you A Merry Christmas!

夜更かしのPDです。

I wish you A Merry Christmas!
(楽しいクリスマスをお祝い申し上げます。)

c0193234_14351229.jpg

デザインイラスト  By isao


クリスマスの過ごし方は、人それぞれですね。
祝福を与える側ともらう側の立場もあります。
与えることで喜んでもらう、もらうことで喜んでもらえる。
そんな相互関係であっても平和な心の通える世界は幸せです。
[PR]
by rock_bell | 2009-12-23 22:59 | PDのつぶやき | Comments(1)

綺麗なハーモニーとは

こんばんは。明後日はセントマリーチャーチのクリスマス会です。
のPDです。
c0193234_3255281.jpg
 聖歌隊が田澤功美子さんの作詞・ロックベルの作曲である「そのままのあなたの道を」を歌います。
http://nicosound.anyap.info/sound/nm4727390
 聖歌隊が歌うっていうことは、この曲は「聖歌」に準ずることなのでしょうね。
 天井の高い教会での合唱はいいものですね。
 ハーモニーは、音階3度5度7度の旋律で歌えば、簡単に出来ると信じている人も多いことでしょうね。
 ハーモニーとは、音の周波数が綺麗に噛み合ったことを言います。つまり、発声が個人個人が目立てばハーモニーにはならないのです。ソロで歌う歌い方とハーモニーを作る歌い方は、全く違うのですから。
 綺麗にハーモニーが出来上がると、歌っている本人と聴き手には、恰もヘッドフォンで聴くようにステレオ音楽を聴くのと同じように頭の上で聴こえているのです。もし、そのように聴こえないならハーモニーにはなっていません。ただの、音の重なったようで重なっていない不協和音なんですよ。
 試しにカラオケに行った時に、歌っている人の声を理解するように、合わせるように自分の声の質を替えていき、響きなどを自分の耳で聴きながら、頭の上で重なる声の質を探してみて下さい。自分の声が、頭の上で歌が聴こえ出したら、それがハーモニーです。ハーモニーとは、歌っている互いの声のバイブレーションを感じながら波長を合わせることを言うのです。
 オペラのソロや歌謡曲や演歌のように歌っていては絶対にハーモニーになりません。相手を思いやる心が完成して始めて成り立つのです。

本来、それが、合唱の一番の喜びなのですから。
これまでの間違った概念は忘れて下さい。

ロックベル合唱団は、それを知りつつ気合のイケイケですけどね。笑
[PR]
by rock_bell | 2009-12-21 22:43 | PDのつぶやき | Comments(6)

合唱についての基本

ラーメン好きのPDです。

c0193234_345387.jpg合唱団にスタイルがあります。
①大合唱団
②小合唱団(室内合唱団)
③アンサンブル合唱団(重唱)

ロックベル合唱団は、です。
つまり、どれにも属さないということです。笑
 
①~③には、それぞれ特徴があります。

①の大合唱団は、聴き手には、個人の音は楽しめないがスケールは大きな出来栄えで感じますし、大きなサウンドを楽しむことが出来ます。しかし、個人の評価は、難しいですね。初心者のスタートラインです。

②個人個人の力量が問われるものであり、成功すればハーモニーが一番綺麗に聴こえるものです。ですから、リベラやウィーン少年合唱団もこのスタイルです。


③オペラ向きですね。一人一人が正確な発声と相手の声に対する信頼と呼吸がピッタリ合わないといけませんね。つまり、小節の始めと終わりやリズムの一致です。また別な意味でのアンサンブルは、個性のぶつかり合いによる不協和音による融合とでもいうのでしょうか。一糸乱れぬ調和音楽という規律正しいものかもしれません。


 合唱のハーモニーは、18世紀頃、西洋から生まれたものです。合唱に於いて大事なハーモニーは、発声をどうするかなんですよ。通常、私たちがカラオケで歌う声では、ハーモニーには、成り難いのです。では、女性のように裏声では、どうかというと、それでも重なり難いことが分るでしょう。空気の振動による音の伝わりで、一番綺麗に重なるのは?????
 それは、『カラオケ声と裏声の中間発声なんですよ。』出来ますか?
  そして、何を隠そう、我がロックベル合唱団のリードボーカルのアキラパンが、この発声なんですよ。
 だから、綺麗なハーモニーを重ねられるのです。単純に3度5度7度の音階で音を出せば綺麗にハーモニーになるかと言えば、ならないのです。
 リベラやウィーン少年合唱団のハーモニーもそうなのです。単なる裏声ではありません。裏声とカラオケ声の中間声なのです。だから、綺麗なハーモニーなのです。
 私達、ロックベル合唱団は、ハーモニーによる女声合唱のCDレコーディングをする時は、こんな中間声でします。混声合唱やライブでは、カラオケ声なんですよ。分けて使っています。ライブでそうする理由は、会場の人々を巻き込みみんなで歌える環境を作る為です。綺麗過ぎると、会場はシーンとしてしまうから駄目なんですよ。
------------------------------------------------------------------
[PR]
by rock_bell | 2009-12-20 23:26 | 録音 | Comments(4)

ロックベルの誕生日

誰か暖冬って言いませんでした?
のPDです。
c0193234_131466.jpg
 ベルの誕生日が14日でした。みんなからケーキやプレゼントなど色々ともらってベルは嬉しそうに笑っていました。
 元気に誕生日を迎えてみんなに祝ってもらえるっていいですね。それがどんなに年を重ねても健康と周りのみんなの笑顔に乾杯です。

 誕生日を避けるように心で思うことは幸せではないと感じます。年を重ねている毎日の積み重ねが、その人の毎日の周りとの関わり。関わりがある人生は幸せな人生だと思います。
[PR]
by rock_bell | 2009-12-18 00:05 | PDのつぶやき | Comments(4)

歌詞の公募の締め切り

c0193234_040211.jpgこんばんは。
今日は、この冬一番の冷え込みでしたね。
明日は、それを更新するのでしょうか・・・
のPDです。

http://rockbell.exblog.jp/12819977/
 11月2日から歌詞公募を行って参りましたが、12月15日で締め切らせて頂きました。たくさんの応募をありがとうございました。曲が出来次第、ここで発表させて頂きます。

 応募頂いた方には、メールでお話しましたが、歌詞を全く変えないで曲を付ける事を目指していますが、どうにもこうにも出来ない時は、やむを得ず多少変える事もあるかもしれないことをご了承下さい。
例えば、「会えたらいいよね」→「会えたらいいね」とかです。

 世に出ている歌の歌詞というのは、ほとんどが手直しされています。」半分の内容歌詞は、元のものとは50パーセントくらい違うというのが、普通です。近年の歌は、曲の為に歌詞が付いている歌がほとんです。曲を活かす為には作詞家に泣いてもらうわけです。それが現状です。作詞と作曲が同じ人なら別に構いませんが、別人では泣くしかありません。ロックベル合唱団は、それを大いに嫌います。作詞家の想いを受け止めて、曲を乗せることをモットーにしています。詞の為に曲を変えられるのが嫌なら、逆も同じ思いのはずですからね。
[PR]
by rock_bell | 2009-12-16 23:57 | お知らせ | Comments(5)

セントマリーチャーチのクリスマス会

こんばんは。
強い風などなんのその・・・・
のPDです。

もうすぐ東京の金町にあるセントマリーチャーチ教会でのクリスマス会です。
http://www.saintmarrychurch.jp/
http://rockbell.exblog.jp/12717812

 このクリスマス会は、主に、この教会で結婚式を挙げたカップルが招待されます。
 また、スペシャルゲストもお招きされる予定だと聞いています。スペシャルゲストとは、isaoさんこと、田澤功美子さんとご家族です。何故、S・ゲストなのかというと、この教会の結婚入場曲の一つにisaoさんの作詞した曲が使われているからです。もちろん作曲はロックベルです。(全国数箇所でも使われています。)

c0193234_2124427.jpg■そのままのあなたの道を
http://www.nicovideo.jp/watch/nm4727390 

 クリスマス会では、聖歌隊のアレンジによる聖歌隊の混声合唱で歌われるのです。使用される楽器は、パイプオルガン、ハープ、フルートだと思います。
 牧師はジュリア先生です。彼女は、十数年マザーテレサと共に世界を旅してきた方でisaoさんのことが大好きです。純粋な詩を書く彼女にぞっこんなんですよ。食べられちゃうかも・・・笑
 そんなことで、会の当日が楽しみです。私もロックベルも行く予定でいます。コンサートが終わってからは、披露宴会場にてお食事会があります。これもまた、スパークリングワインが美味いんです。
 
 この結婚式場の素晴らしいところの一つに、一日の結婚式は、一組だけなんです。これは、ここのこだわりなんですよ。時間で次のカップルの待ち時間を気にすることは全くありません。
ですから最高のおもてなしを受けられるんですよ。なので、ここで結婚式を挙げるとisaoさんとロックベルコラボのそのままのあなたの道をの入場曲の選択が出来ます。

※詩画集「そのままのあなたの道を」
 http://isao-k.com/C/ehon1.html

宣伝しています。笑
いいものはいい、ということで。

 
[PR]
by rock_bell | 2009-12-15 21:36 | お知らせ | Comments(5)


世界平和の心を伝えたい


by rock_bell

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

千葉県流山市のロックベル..
by rock_bell at 15:39
爽やかな曲が出来ましたね..
by isao1977k at 00:10
流山が、新しいことばかり..
by rock_bell at 00:36
楽しそうな歌ですね。 ..
by isao1977k at 11:12
それはもう、握手攻めでし..
by rock_bell at 23:59
施設訪問したのですね。 ..
by isao1977k at 11:49
世界の・・・ですね。
by rock_bell at 23:47
素晴らしいですね。 こ..
by isao1977k at 04:36
1人ではとてもとても・・..
by rock_bell at 02:03
たくさんのアーティスト達..
by isao1977k at 11:47

最新の記事

流山市制50周年 歌の日コン..
at 2017-08-04 21:55
流山市制50周年 歌の日コン..
at 2017-08-04 21:53
第4回 流山市歌の日コンサー..
at 2017-08-04 21:51
流山市制50周年
at 2017-07-07 00:01
流山市制50周年記念 流山市..
at 2017-07-06 23:59

お気に入りブログ

hikaru~毎日がスペ...
クロマチック・ハーモニカ...
男声合唱団Chor’99
FREELY(団名:「瀬...
Colocasia's ...
鹿児島市の混声合唱団フリ...
合唱人生
「あじさいの会」オフィス...
高崎コスモス合唱団
羽根をつけて
耀やく日々
新潟オペラ合唱団 《新潟...
どたばた合唱部の愉快な日常
猫イズム
合唱団 第二中学校
北部センター合唱団
混声合唱団NOVA VOCE

外部リンク

カテゴリ

ニコニコ動画
お知らせ
団員紹介
練習日記
録音
合唱団日記
PDのつぶやき
お願いごと
お礼
ユーチューブ
ライブ
ZOOME
日々の出来事

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

タグ

★掲示板★

ROCKBELL1991
-You Tube-


[旅立ちの日に(アレンジ) ]
[流山テーマソング 輝く大地~流山]
[みんなで歌おう大合唱3(2011.1.22)]
[みんなで歌おう大合唱2(2011.1.22)]
[みんなで歌おう大合唱1(2011.1.22)]
[勇気の翼アドベンチャー (2010.12.12手をつなぐ親の会11) ]
[ともだち(2010.12.12手をつなぐ親の会10) ]
[希望のメロディー(2010.12.12手をつなぐ親の会9) ]
[小さな世界(2010.12.12手をつなぐ親の会8) ]
[銀河鉄道999(2010.12.12手をつなぐ親の会7) ]
[夢よ希望よ世界へ羽ばたけ(2010.12.12手をつなぐ親の会6) ]
[夢よ希望よ世界へ羽ばたけ(2010.12.12手をつなぐ親の会5) ]
[夢よ希望よ世界へ羽ばたけ(2010.12.12手をつなぐ親の会4) ]
[夢よ希望よ世界へ羽ばたけ(2010.12.12手をつなぐ親の会3) ]
[夢よ希望よ世界へ羽ばたけ(2010.12.12手をつなぐ親の会2) ]
[2010ウエルカムトゥクリスマス(2010.12.12手をつなぐ親の会1) ]
[HANZOのウェルカム トゥ クリスマス]
[クリスマスメドレー]
[ともだち(混声三部合唱)]
[男道(マングーススピーディ高橋選手入場テーマ曲)]
[今でもあなたは生きている]
[そのままのあなたの道をー聖歌隊.wmv]
[そのままのあなたの道を]
[夢よ希望よ世界へ羽ばたけH.wmv]
[真夏の青空にKISS~アキラパン]
[夢よ希望よ、世界へ羽ばたけ!]
[希望のメロディ ライブHANZO]
[踊りましょう!]
[夏の宝石]
[真夏の青空にキスをして~PD]
[夏の青空にキスをして.wmv]
[勇気の翼 イルージョン.wmv]
[勇気の翼アドベンチャー]
『ともだち』フルコーラス視聴


・希望のメロディー(NEW)発売中

※CDの詳細・申し込み
※お問い合わせ

・CD[愛の菊]

※CDの詳細・お申し込み・各種お問い合わせ
※視聴できます。

売上金の寄付金のお知らせ

★代表挨拶★

皆さん、ロックベル合唱団のプロデューサーPDです。帽子を常にかぶる中年オヤジです。ロックベル合唱団は、『ともだち』という曲からスタートしました。その時の思いです。【歌を通して人種・老若男女問わず、世界平和の心を伝えたい】

作曲・編曲・奏者を担当しております、ロックベルです。私は17歳の女子高生です。ロックベル合唱団は、『ともだち』という曲からスタートし、その時の思いです。【ケンカをしないで、歌ってみて。ほら、そこには笑顔が見えるでしょ】

★団員募集
 ロックベル合唱団の曲をいっしょに歌いませんか?ロックベル合唱団(千葉県流山市南流山)では団員を随時募集しています。合唱団の主旨に賛同し、ロックベルの歌を歌ってみたい人は是非!入団ご希望の方は、ブログコメント欄に
 1.お名前
 2.ご住所
 3.電話番号又はメールアドレス
 4.年齢(制限はありません)
 5.職業

※非公開ボックスにチェックを入れてください。
またはこちらのフォームよりお問い合わせください。
上記を明記の上、お気軽にお問い合わせくださいね。私たちと一緒に、愛と平和の曲を世界中に広めましょう!
また、ロックベル合唱団ホームページでは、相互リンク大歓迎です!何卒宜しくおねがい致します!

ロックベルのブログ

ベルの音楽館

ロックベル合唱団の視聴用ブログです。

design and illustration『isao』





クロマチック・ハーモニカ教室クラブ活動

混声合唱団 カンティアーモ

混声合唱団 カンティアーモブログ

HANZO office

OFFICE HANZO BLOG

ヒデコプロモーション-花岡優平オフィシャルサイト

合唱の輪

全日本合唱連盟

合唱・コーラス あれこれ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ボランティア

画像一覧